アラサー、ジャニオタに目覚める

アラサーになってから、Sexy Zoneにはまり始めました。あまりの好きさについでにブログも作っちゃったので物好きなお方はご覧いただけましたら幸いです。

二兎追うものは。

一兎も得ずとは言うけれどそもそも一兎しか追っていなくても得られるかどうかはかなり厳しいものですよねこんばんは。




ワクワク学園、最初から応募すらしなかったんですよ。時期的に行けないとか倍率が高いとか色々理由はありましたが1番の理由はここで運を使ってはならない!そう思っていたんですよね。その時の自分の脳天かちわってやりたい所存。



え、まだサマパラ落選引きずってるのかって?もういいんすよ人生諦めが肝心っすから。繰り上げ当選とかほぼないに等しいという事もわかっていながら期待なんてしてないっす。してないっすよ…




未練たらしい自分が心底嫌になるという経験も中島健人を好きにならなかったら味わう事がなかったのかもしれないと思うとそれはそれで新しい1面を垣間見る事ができたのだからよしとすべきだなと。それにワクワクもみなさんのレポを拝見させていただきそこはかとなく理解できたような気がしているので。



そうだサマパラだってBlu-rayになったら永遠と家でゴロゴロしながら見られるんだからそれで味わえるじゃんわぁなんて親切な世界なのでしょう世の中は愛で満ちているんですね素敵生きててよかった。









しばらくはlove ken TVもハニバタも見られない気もしますがな…

広告を非表示にする