読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー、ジャニオタに目覚める

アラサーになってから、Sexy Zoneにはまり始めました。あまりの好きさについでにブログも作っちゃったので物好きなお方はご覧いただけましたら幸いです。

ふぐケンティー。

f:id:ken_tea_time:20170401220139j:plain


あまりのかわいさにどうしてもブログに残しておきたいケンティーですお納めくださいこんにちは。

ねっ、これかわいすぎませんか?!23歳だよ!こんなにかわいい男の人います…?いるとしても自分の中では中島健人ただ1人です。かわいくてかっこよくてわけわかんなくてキラキラしている唯一無二のアイドル、それが中島健人です。本当かわいい好き…同じ時間枠次元時代に生きていてありがとうございます…


定期的に今生きていてくれてありがとうございますと感謝の気持ちを確認しております。奇跡だよね、こんなに崇められる人と巡り会えるのなんて。結婚はよくタイミングと運だと言われる事が多いですが正にその通りだと思っています。タイミングがずれたらただの彼氏彼女だったと思うし運良くその時に出会えていなければ彼氏彼女にもなれなかったかもしれない。結婚なんてそんなものです。
それと同じでその時でなければここまでケンティーを好きになっていなかったかもしれない。去年ベストアルバムを何気なく買わなかったら。買ってもDVDを見なかったら。もっと遡れば自分が結婚せずずっと仕事を続けていたら。
そう考えると好きになるのも運命なんだなと思います。ケンティーにとってはどうってことない事なのですが自分にとってはとてつもなく重要な事でアイドルって1人の人間にとって何かしら大切な物を齎してくれる尊い職業なのだなと思います。


こう思えるのもケンティーに出会って色々思うところがあるからであって、それまでの自分はアイドルの追っかけって大変そうねという感情しかなかった訳で。CD何枚も買うとか正気か?!とも思っていたし(当時の自分に教えたい)
その時その時で選んだ選択は大切じゃないように見える事でも実はその後の人生に多大な影響を残す事もあるんですね。
どんな選択でも自分が選んだからには楽しく受けいれて尚且つ消化していきたい。その先に望んだ道があってもなくても振り回されないでいきたいものです。


なんて考えも冒頭のケンティー見たらかわいい…何なのもう…という感情に支配されてなくなるのでしたちゃんちゃん。